CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
罠、ワナ、わな。。。

粘着ネズミとりを買ってきました。ゴキブリホイホイのネズミ版というもので粘着力はものすごく強いので効果が期待できそうです。そして、昨晩から第一ラウンドが始まりました。ガサゴソ普段と違う音が聞こえてチューチューわめく声がします。もう明るくなるのを待ちきれずに期待大で見てみました。がーん。シート10枚を台所、食堂、寝室、廊下に仕掛けたのですがチュー太郎のかけらも見えません。いったい夜中の騒動は何だったのでしょう。さらに良く見てみるといつも黒豆が落ちている机や椅子の上はきれいなままでなにも見あたりません。他の場所もいたってきれいなままです。罠だと見破って近づかなかったのでしょうか。それとも設置方法に問題があったのでしょうか。また寝られなくなっちゃう。

iPhoneImage.png

先日友人と話していて気づいたのですが、水道凍結やチュー太郎騒動や大雪などこのブログのネタになることばかりが起こっています。そして、これらは私が田舎暮らしを楽しんでいるという証でもあるのです。だって本当にこういうのが嫌な人はこんなこと書かないでいち早く引っ越してしまいますよね。酸いも甘いも楽しんでいるということでこれからもお付き合いください。

椅子の上に粘着シートを置いたまま座ろうとしてハッとした阿呆CHAです。PiPi、同じような目に会わないでね。

| オヤジの日記 | 09:40 | - | - |
英会話、お安いご用じゃない。

英会話教室に勤めているので英会話が堪能だと思われてしまいがちですが、そんなに堪能ではありません。正直言って中学校の教科書レベルの英語しか話せないのです。こんな良い環境にあるのだから得意にしようと思っても記憶力がついていかなくて困っています。それでもネットニュースとかでワンポイント英会話なんて記事を見るとつい読んでしまいますね。先日は「"お安いご用"を英語で言うと」というのがあったので開いてみました。すると「No sweat」と書いてあります。こりゃ短いから覚えられるかなと思い頭の中で発音してみました。「ノースイート」か。甘くないってことは日本語で言ったら"難しい"という意味で使われるのになんで"お安いご用"なのかなって不思議に思いました。で、同僚のネイティヴスピーカーに使ってみたらなんの反応もなく聞き逃されてしまいました。変だなぁと思っていたらやっとわかりました。私の発音が間違っていたんです。ノースイートじゃなく、「NO SWEAT」=ノースエット、つまり"汗なし"→"汗をかかない"→"お安いご用"だったんです。
「Charlie,can you help me?」と言われたので、すかさず
「No sweat」と返事したら、相手はにっこりしていましたよ。よかった。通じる英語がひとつ増えたっと。

iPhoneImage.png

昨日は青空が出ていたので縁側を開けて雪見珈琲です。ぷはー。と春を待ちます。

| オヤジの日記 | 08:49 | - | - |
雪原にサクラが咲いた。

昨日水道凍結で顔を洗えないのでそのまま出勤すると書きましたが、あのあと大変なことに気づきました。それは、去年の春から担当している生徒の中学入試の合格がわかる日なのです。そんな知らせを待つのに目やにのついた顔では何かあったら申し訳ないと思ったのです。そこでアイデアが浮かびました。

iPhoneImage.png

そうです。冬山登山です。水は家の周りにたっぷりとあるんですよね。早速やかんを手に外に出ていきました。雪は溶けて水になるとちょっとしかないと聞いていたのでやかんいっぱいにギュウギュウ詰めてコンロにかけたら案の定やかんの三割ぐらいの水ができました。やっと顔を洗い、いざ出勤。
その甲斐あって、ってか関係無いと思うけど、、、
職場に電話があったけど相手が話さないので変だなと思っていたら、突然「R○○○です。合格しました。ありがとうございます」との声。きっと話せないほど泣いていたんですな。よかった、よかった。いたってクールな感じかと思っていた彼ですが、やはりナーバスになっていたのでしょう。それが合格通知を見た瞬間に泣き出したと後で彼のお母さんから聞きました。
最強寒波が恐れをなすほどの熱い一日でした。

iPhoneImage.png

それでもお風呂に置いてあるタオルは凍って立ちます。顔を拭くのに時間がかかりました。

iPhoneImage.png

| オヤジの日記 | 09:09 | - | - |
最強寒波だって負けないぞーっ。

こう書かないとやっていられません。昨夜の冷え込みはすごかったですね。水道の元栓を閉めて寝たのですが、朝開けようとしたら元栓が完全に凍ってしまって回せません。汲んでおいた夜間の水でなんとか朝食を作りましたが、この先いつ溶けるのか心配です。
移住して10年、前にもこんなすごい寒波が来て低温と大雪に悩まされたことがありましたがここまで大変じゃなかった、と思ったらそうではないんですね。確かに以前にもこんな大雪がありましたが、その時はメリランの編集長ということで毎日の出勤がなかっただけなんです。それで完全に陸の孤島状態になってもネットが繋がっているからと自宅待機していたからこんな苦労は知らなかったわけです。
出勤の人たちは毎朝、自宅と駐車場まわりを雪かきしてやっと車を出して時間をかけて仕事場へ行き、そこの駐車場の雪かきをして駐車して出社して、退社する時も駐車場から車を掘り出してえっちら帰ればまた自宅の駐車場は雪の中なので雪かきをして車をとめて家に入る前にまた家の周りを雪かきして…。一日中雪かき物語になってしまいますね。雪国アルアル、お疲れ様です。
ようし顔を洗って出勤するぞーっ。と思ったら水を使いすぎていて残っていません。どうやって顔を洗えばいいんじゃー。しょうがないので仕事場に着いてから洗うことにします。

iPhoneImage.png

昨日の出勤時の風景。青空と雲がとっても綺麗ですが気温は低かったです。雪の壁は1m50cmぐらいになっていてPiPiは道の先しか見えないでしょう。もう笑っちゃうしかない雪の量です。

iPhoneImage.png

雪山から救出された郵便受け。これでも高さ80cmはあるんですが、屈まないと中のものが取れません。移動してあげないと次の大雪でまた見失ってしまいますね。

| - | 09:15 | - | - |
あわや自宅前遭難。

ものすごい大雪に凹んでいます。

昨日は一日中降っていて、そんな中午前中に大家さんが除雪機で道をつけてくれたのですが、夜に帰ってくる頃にはまた積もっていて大変でした。

iPhoneImage.png

▲午前中の公道の様子。この後除雪車が来て私の駐車スペースも雪をかいてくれてなんとか出勤できました。

大変だったのは夜8時過ぎに帰ってきた時です。道は積もった雪でやっと走れる状態。四駆でないとスタックしそうな道でした。駐車スペースはそんなにひどく無かったのですが、そこからの道は過酷でした。

iPhoneImage.png

降り積もった雪が膝上まであるんですよ。その雪をラッセルしながら進みます。雪をかきわけ進むのにはとても体力が要るんですよ。途中で足がつりそうになり、ありゃりゃ、自宅を目の前にここで遭難。立ち止まったら確実に凍死ですからそんなわけにはいきません。20分ぐらいかかってようやく到着しました。駐車スペースから自宅玄関まで40m、確実に遭難危険ポイントです。

iPhoneImage.png

今朝はうってかわったような青空が出ています。よっしゃあぁあぁ、頑張って出勤前に道の雪かきをしましょうか。

| オヤジの日記 | 09:45 | - | - |
<< | 2/890PAGES | >>