CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
大寒、早く去ってくたされ。

昨日はとても寒く大寒という名にふさわしい一日でした。

夜も底冷えがしてストーブを抱いて寝ようかと思ったほどです。

この杭が積雪量の目安です。先っちょまで隠れれば120cmほどで、今までの最高積雪量になりますね。これが見えているうちは大したことはないと平常心を失わないように立ててあります。通路も広く雪かきしてあるのでちょっとの雪じゃびくともしませんよ。

 

さてさて、メリラン二十周年のけじめとしてなにか書いておくことも必要でしょうなぁ。今までのこと、これからのこと、私が求めていること、望むこと、などいろいろと考えてみましたが、阿呆オヤジの頭から湯気が出て火花まで出そうになってしまいました。まぁ、ゆっくり考えましょう。会津のこれからのこと、キーワードは「昭和浪漫」「ノスタルジー」まで決まりましたが先に進みません。締切終えたらゆっくりと考えようっと。

| オヤジの日記 | 08:20 | - | - |
ジィジ飯に新メニュー。

私の作る料理はたいしたものがないんですが、独居老人の知恵にでもなればうれしいので書いておきます。

一人暮らしだとカレーを作ることはあまりないと思うのですよ。やはりカレーは大人数分まとめて作るのが美味いですもん。冷凍してとっておくというのもありますが、一人では作るモチベーションがあがりませんしね。

そこでレトルトカレーの出番ですが、以前には炊いたご飯を蒸している間にその上にレトルトカレーを置いて暖めるという方法も紹介したこともありましたね。今度は暖めてご飯の上にかけて食べる方法じゃないのを考え出しました。その名も「カレー雑炊」です。

要するにレトルトカレーをお湯で増やしてスープカレーみたいにして冷や飯を入れて暖めて食べるというだけです。でも隠し味にいろんなお試しをするとこれまた美味ですぜ。例えば、味が薄い時にはすき焼きの割り下をちょっと入れたり、溶けるチーズを入れてみたり、最初にタマネギとソーセージを炒めたり、チョコをチョコっと入れたり…。

身も心も温まるし、お腹も膨れるので最高です。しかも、ただのレトルトカレー一人前だとご飯に対して量が少ないといったこともないので冬には欠かせません。+生野菜も食べましょうね。

 

PiPiと雪玉遊びを楽しんでいます。でもまだ積雪が少ないのか、昨日PiPiは雪原の真ん中で何かにつまずきびっくりして吠えていましたね。多分野菜の茎かなにかが雪の中にあったのだと思います。PiPi、串刺しになるなよ〜っ。

| オヤジの日記 | 08:17 | - | - |
日々是冬日。

正しい冬になった山里です。例年に比べれば雪はまだ少ないでしょうが、PiPiと雪遊びが出来るこのぐらいがいいですね。

 

来月号の「少難妄想族日記」の原稿が届き確認していたら、クロカンスキーで雪山を歩いた記憶が甦ってきました。メリラン始めて2,3年目だから今から17年ほど昔ですかね。メリラン主催でクロカンスキーの講習会をしたことがあったんですよ。裏磐梯の国民休暇村に協力してもらい読者と一緒に初の歩くスキーをやりました。もちろんそれ以前にはスキーはもちろんスノーボードもばんばんやっていましたからクロカンもすぐに慣れて楽しめました。休暇村での初歩レッスンを終えて中瀬沼まで行き、展望台のある丘に苦労して上り、帰ってきてからの昼食がとてもうまかったのを覚えています。

雪を克服するには雪を楽しむのが一番ということを実践していたんです。それが今は負けてばかりで…。えーい、いかんいかん。オーヴァー還暦にはオーヴァー還暦にしかできない何かがあるはずだ。その何かで雪を楽しむことを見つけるんじゃ。と密かに燃えています。今のところは、雪見珈琲と雪玉遊びとだれもいないところでの雪ドリフトぐらいですがまだまだあるはずです。

よっしゃあぁあぁ楽しみを見出すのもオラの使命だべーっ。

| オヤジの日記 | 08:46 | - | - |
屋根を向いて歩こう。

昨日一週間ぶりに雪に埋もれた車を救出し、下界に出たのであります。と言っても私の力では及ばないことだったので、大家さんに除雪機を持ってきてもらって助けられたというのが本当です。感謝です。


そして定期検診の病院へ行き、ランチはいつものRAGさんでキーマカレーをいただきました。久しぶりの外食に胃袋も喜んでいました。
さらに帰り道にCafe SORAさんにお邪魔して青空広がる風景をバックに珈琲ブレイク。ここの窓からは素敵な風景が楽しめていいですね。湯川村初のカフェに大満足でした。

夜6時すぎと7時と10時に屋根から雪が落ちてすごい轟音にPiPiのノイローゼは最高潮です。

今日も良い天気なので屋根の雪がゆるんで落ちてくると思います。軒下を歩く時は注意して上を見てくださいね。柔らかい雪なら大丈夫でしょうが、凍みて固くなった氷のかたまりが落ちてきます。一番安全なのは軒下を歩かないことですが、都市部の密集地などでは歩道がその危険箇所になっている場合が多いので気をつけてください。

PiPi、今日も雪が落ちるかも知れないので用心してね。

| オヤジの日記 | 08:27 | - | - |
屋根雪注意報絶賛発令中。

昨夜は水道の凍結防止のための元栓締めをやっていないと思い、慌てて夜中に起き出して台所へ行ってみました。ところがちゃんとやってあるのです。私とPiPiしかいないので私がやっていないというならPiPiが気を利かせてやったのか知らん。まさか!!

水道凍結注意報はPiPiに関係ないのですが、とても心配なのが屋根雪注意報です。この古民家の屋根も古くてボロボロなんですが、その塗装がサビサビなので積もった雪がスルリとは落ちてこないんです。もちろん、雪国ですからかなりきつい傾斜はついていて屋根の雪おろしは不要な作りです。それが溜まって一気に落ちてきたら家中に鳴り響くほどの轟音と振動が襲うことは今までの経験でわかっています。それが怖くてびびっているPiPiは一日中ベッドの下に潜り込んでいます。多分雪が消える頃まではダメでしょうな。

今朝の朝焼けはとてもきれいです。久々に雪が降っていない朝を迎えて清々しい気分です。よっしゃあぁあぁ。今日は車を救出するぞーっ。

| オヤジの日記 | 08:12 | - | - |
| 1/819PAGES | >>